1. HOME
  2. リフォーム
  3. 暮らしに合わせたリフォーム
  4. 女性のわがままリフォーム

女性のわがままリフォーム 女性が創る美しく心地よい住まい

社会や家庭でイキイキと活躍する女性にとって、住まいは明日の活力を生む大切な場所。
女性のささやかなわがままに応え、温もりと潤いをもたらす癒しの空間を提案します。

BEFORE

通勤にも便利で閑静な住宅街。
少し歩けばお洒落なショップが建ち並ぶ、憧れのあの場所で中古マンションを購入しました。
リフォームだからこそ実現するこだわりの住空間作り。
さあ、スタートです。

リフォーム前の間取り

改善点 女性のささやかなわがまま

海外旅行先のホテルで見たドレッサーコーナーを再現したい 機能的な収納スペースで、部屋も心も美しくしたい 人を招き入れる玄関はお洒落な雑貨屋さんのイメージで
料理がもっと好きになるキッチンを手に入れたい 1日のリセットに欠かせないバスタイムを充実したい 部屋の主役はお気に入りの北欧家具

AFTER PLAN 1

広いリビングの壁面に収納棚、パウダーコーナー、書斎を配置

POINT 1
和室を無くし、アイランドキッチンを配置したことで、友達も集まる広々リビングルームが実現しました。
壁一面に造り付けた壁面収納&パウダーコーナーが目を引きます。隠すもの、見せるものをうまく分け、自分らしさを演出します。
POINT 2
パウダーコーナーは専用のダウンライトを設置。調光可能な仕様はとても便利。スペースも余裕があり、パソコンコーナーとしても活躍します。
POINT 3
少し狭くなったはずの洗面脱衣室ですが、従来よりも大きな洗面化粧台を設置することができ、収納、お手入れが格段に向上しました。
面積的な広さ以上に大切なのは実用的なプランニングです。

押入れを「ふたつ」から「ひとつ」=収納力アップ?

POINT 4
リフォーム前にそれぞれ一つずつあった洋室と和室の押し入れですが、奥行きが深いためしまいにくく、取り出しにくく、収納効率があまりよくありませんでした。
ウォークインクローゼットの使い方は多種多様。

季節によって、畳む服と吊るす服など着る服の比率が変わっても、棚・パイプ・フックなどをフレキシブルに使い分けられます。季節外れの服や、使用頻度の少ないものは棚の上に置くこともできます。布団置き場として利用することも可能です。

ガラスブロックのマジックで光を運んできました。

POINT 5
廊下の奥行きを使って土間のエントランスをつくりました。
テラコッタの床と塗り壁でスペイン風に演出。

ここで大きな活躍をするアイテムが登場します。
洋室側の壁にいくつかのガラスブロックを仕込み、光の乱反射効果で明るく優しい空間に様変わりしました。

飾棚に並ぶ小物やアロマオイルなどを揃えるのが楽しみで、雑貨屋巡りがつい増えてしまいそうです。

AFTER PLAN 2

リビングと寝室をつなぐ、「ザ・パワースポット」

POINT 6
リビングと寝室をつなぐ、「ウォークスルークローゼット」と「パウダーコーナー」。
この空間を生活の気(リズム)を整えるパワースポットと位置づけました。

引込戸にすることによって室内の開放、閉鎖を自由にし、生活動線、光と風の行き来をスムーズにコントロールすることができます。
POINT 7
~パウダーコーナー~

小さな空間だからこそ、素材とデザインにこだわることも可能になります。

海外旅行先のホテルのイメージを再現するなど、非日常的な美空間を創ってみませんか。
POINT 8
モダン、ヨーロピアン、カジュアル、アンティーク ……
自分仕様の部屋作りができるのはまさにリフォームの醍醐味。
壁をペイントしてみたり、モザイクタイルを貼ったり、セルフビルドの空間づくりだって可能。

自分仕様のデザイン・テイスト表現

ライフスタイルと住まい空間は相互に深い影響を与え合い、磨かれ輝いていくものと私たちは考えます。世界に一つしかない、貴方仕様の部屋作り、私たちも全力で取り組んでまいります!

お電話でのご相談・お問い合わせ 9:00 ~18:00(土日祝日休)
.TOKYO 03-5320-2705 .NAGOYA 052-589-0860
Webからのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

※このサイトのプランはお客様のお部屋の状況やマンションの管理規約等により、実施できない場合がございます。

ページトップ

名鉄コミュニティライフ株式会社

本社マップ
〒104-0032  東京都中央区八丁堀2-24-2 Tel.03-5320-2701 Fax.03-5320-2706
名古屋支社マップ
〒450-0003  名古屋市中村区名駅南1-16-30 Tel.052-589-0860 Fax.052-589-0864